西郷どん 動画 1話 miomio無料視聴/見逃し配信する方法ビデオマーケット

西郷どん 動画 第1話 miomio無料視聴/見逃し配信する方法ビデオマーケット

 

「西郷隆盛(小吉、吉之助)は、薩摩(鹿児島)の貧しい下級武士の家に育った。」とありますが、薩摩藩でいうところの小姓与は余所の藩の中小姓にあたる家格ですし、西郷の父の吉兵衛は分限帳に載る勘定方小頭の役職ですから、どちらかといえば中級武士という感じのはずです。

そんなNHK大河2018ドラマについて、本記事ですが

・西郷どん2018年新NHK大河ドラマのVODサービスでNHKオンデマンドが放送後、すぐに見える国内最大のビデオマーケット、U-NEXTのことやみどころなどについて書いています

もうU-NEXTやビデオマーケットのことをご存知の方は

下記より公式サイトに行けます

U-NEXT公式サイト

 

↓ ↓

 

 


ビデオマーケット公式サイト

 

↓ ↓

 

 

西郷どん第1話公式あらすじ

西郷どん(1)「薩摩のやっせんぼ」

番組内容

天保11年(1840年)薩摩の国。西郷小吉(渡邉蒼)は、大久保正助(石川樹)ら町内の仲間と学問や剣術を切磋琢磨(せっさたくま)する日々を過ごしていた。「妙円寺詣り」という藩最大の行事で小吉たちは一番乗りで寺に到着。褒美をもらい薩摩藩の世継ぎである島津斉彬(渡辺謙)と運命的な出会いをするが、小吉らに恨みを持った他の町の少年から刀で肩口を切られ、小吉は二度と剣が振れなくなってしまう。

出演者キャスト

鈴木亮平,黒木華,錦戸亮,桜庭ななみ,北村有起哉,高橋光臣,渡部豪太,堀井新太,増田修一朗,塚地武雅,藤真利子,水野久美,大村崑,北川景子,沢村一樹,小柳ルミ子,青木崇高,鹿賀丈史,平田満ほか

原作・脚本

原作

林真理子

脚本

中園ミホ

 

引用NHK公式ホームページサイト

 

西郷どんの動画1話見逃し配信のVOD/U-NEXT

 

U-NEXTは高画質streamin再生が可能です

 

ダウンロード(dl)再生もできるためパケット料金も助かりますね

 

U-NEXTは一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため女子的生活が無料お試しキャンペーンでみれます

U-NEXT公式サイト

 

↓ ↓

 

U-NEXTは一カ月間の無料お試しキャンペーンのポイント付与にて最新話が見れます

 

西郷どん動画1話無料で見えるVODビデオマーケット

 

ビデオマーケットの魅力は、その場面に応じて、画質切り替え機能があります

 

[高画質][標準画質][プラチナ画質]。。あります

 

作品数は日本最大級であのU-NEXTの1.5倍あります

 

そのため探してない作品はない!という感じです

 

 

ビデオマーケット公式サイト

 

↓ ↓

 

 

 

西郷どん動画1話無料の期待

 

どちらかといえば、「切腹者が出てうだつの上がらなかった祖父の代から、江戸芝藩邸関連の職についてる大山家に弟が養子に入り、斉興の覚えめでたい島津久風の日置島津家の用頼を務めてこれから出世コースを進むはずだった父がまさかの他界で出世コース転落」という「こんなはずでは的な逆境スタート」だったはずです。

謙遜の伝統を踏まえた謙虚な内容になっていると思います。

「極貧の下級武士」というよりは「逆境続きの中級武士」という感じです。

(ついでに奈良原家は七転八倒という感じですが)

 

西郷どんの概要など

 

島津斉彬役は渡辺謙で、赤山靭負役が沢村一樹、お由羅役は小柳ルミ子となっています。

西郷の上司の竪山監物と西郷親子と因縁のある新納久仰、同じく西郷の上司で薩摩藩でよくありがちな「松の木の敷地境界ネタ」の話が残る迫田太次右衛門も載せてもらいたかったですが、西郷に関わる人物は多いので仕方ないのかもしれませんね。

今回も時代的に登場しなかったですが、嫁入り時に甲冑や大量の書物持ち込んだり、徳川家と伊達家、池田輝政の血を引く島津斉彬の生母の弥姫と斉彬の同母弟の池田斉敏は登場しない感じですね。

容姿的には斉彬の弟の池田斉敏に近めの沢村一樹さんが斉彬役、渡辺さんが示現流皆伝の斉興役でもよかった気もしますがどんな感じなのか楽しみです。

渡辺謙さんには薩摩藩後期の薩摩藩実質最高権力者の垂水島津貴儔をいつかやってもらいたいです(島津重豪か竹姫が大河ドラマにならないと無理ですが)

大山格之助の家と西郷家から養子が入った大山彦八家は直接の親戚ではないですが、大山格之助は載っていて親戚の大山彦八綱昌が載ってないのは少し残念です。

西郷家よりも上の家格で弥姫や斉彬の正室に近い所にいる職の広敷御用人の婿養子になりながら出世した記録「墓前には線香でなく硝煙を」とか言ってたり、鉄砲会によく参加してたのが郷土資料に残ってたりする西郷の叔父の「中村主水ばりの愛すべきダメ親父」の大山彦八綱昌を登場人物として載せても良かった気もします。

(ついでに西郷家が金を借りた水引郷の人物も鉄砲会仲間だったりします)