西郷どん 動画 1話 見逃した!配信はU-NEXTビデオマーケット

西郷どん 動画 1話 見逃した!配信はU-NEXTビデオマーケット

 

・西郷どん2018年新NHK大河ドラマの見逃し放送は、テレビ放映後にU-NEXT、ビデオマーケットの無料お試しキャンペーンで無料視聴・見逃し配信・再放送できます。

 

下記より公式サイトに行けます

U-NEXT公式サイト

 

↓ ↓

 

 


ビデオマーケット公式サイト

 

↓ ↓

 

 

西郷どん第1話公式あらすじ

西郷どん(1)「薩摩のやっせんぼ」

番組内容

天保11年(1840年)薩摩の国。西郷小吉(渡邉蒼)は、大久保正助(石川樹)ら町内の仲間と学問や剣術を切磋琢磨(せっさたくま)する日々を過ごしていた。「妙円寺詣り」という藩最大の行事で小吉たちは一番乗りで寺に到着。褒美をもらい薩摩藩の世継ぎである島津斉彬(渡辺謙)と運命的な出会いをするが、小吉らに恨みを持った他の町の少年から刀で肩口を切られ、小吉は二度と剣が振れなくなってしまう。

 

 

引用NHK公式ホームページサイト

 

西郷どん 動画 1話 見逃した!再放送動画配信VOD

 

U-NEXT

U-NEXTは高画質streamin再生が可能です

 

ダウンロード(dl)再生もできるためパケット料金も助かりますね

 

U-NEXTは一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため女子的生活が無料お試しキャンペーンでみれます

U-NEXT公式サイト

 

↓ ↓

 

 

 

ビデオマーケット

 

ビデオマーケットの魅力は、その場面に応じて、画質切り替え機能があります

 

[高画質][標準画質][プラチナ画質]。。あります

 

作品数は日本最大級であのU-NEXTの1.5倍あります

 

そのため探してない作品はない!という感じです

 

 

ビデオマーケット公式サイト

 

↓ ↓

 

 

 

西郷どん 動画 1話 期待

 

「天璋院篤姫」のときの於一こと天璋院役は宮崎あおいさんでしたが、今回は「西郷どん」での於一役は北川景子さんが担当するそうです。

北川さんの出身が兵庫県とのことですが、今和泉島津家の篤姫の父である忠剛の養祖父が「兵庫」の通称を名乗ることが多い加治木島津家関係者だったのを思い出してしまいましたね。

篤姫の父の忠剛の最初養子になった花岡島津家も初代が初め御落胤扱いだったりと、篤姫が「御落胤だった」かはともかく、実際に御落胤だった人物がのちに幕府に届け出出して藩主子女に修正された案件というのは知覧島津家絡みとか加治木島津家絡みとか垂水島津家絡みで先例はあった感じだったと思います。

「薩摩でのびのびと暮らしていたが、島津斉彬の目に留まり、13代将軍・徳川家定の正室候補となる。」という、幕府から見て陪臣の娘が御台所になる。

ある意味シンデレラストーリーのヒロインをどう演じるのかは見所かと思います小柳ルミ子さん演じるお由羅は「もとは江戸の町人の出で、斉興の寵愛を受け、男子を産んだことにより権力を手にする。」という紹介で、元江戸の町人で豆腐屋説がある継豊と貴儔の母の名越氏もあんまりよく言わない役人がいたりしたのを思い出しましたね。

 

西郷どんの概要など

 

語りは「翔ぶが如く」で西郷隆盛を務めたり「八代将軍吉宗」で島津継豊の正室・竹姫の養父である吉宗を務めた西田敏行さんです。

西田さんの母方先祖は薩摩藩士に源流を持つ福島県郡山市つまりは丹羽氏の二本松藩の出身です。

島津斉宣の二番目の正室が二本松藩丹羽氏だったり、調所や島津久風と同僚の家老に一橋家家老の一族の猪飼氏がいましたが、この猪飼氏も先祖が丹羽長秀の家臣だったことを考えると、二本松藩とは深い因縁を感じますし、そういう人間関係が西田さんのルーツに少なからず影響しているかもしれません。

二本松藩に加えて、島津斉彬の母方祖母が伊達氏であったり、平田靭負が家老だった時期に庄内藩から誘致された山形屋、米沢藩の藩主が重豪と親交があったりというのを考えると東北と薩摩藩とは切っても切れないものを感じてしまいますが、それにうってつけな語り部と思います。

音楽は「マッサン」や原田監督の映画「関ケ原」の音楽を担当した富貴晴海さんが担当するようなです。

「敬天愛音」「GOGO!SEGODON♪の音楽で日本を元気に。世界を晴れやかに。」という感じを目指すそうなので期待します。