宇宙戦隊キュウレンジャー 動画 44話 見逃し無料視聴2018年1月7日

宇宙戦隊キュウレンジャー 動画 44話 見逃し無料視聴2018年1月7日

 

宇宙戦隊キュウレンジャーの動画第44話の無料視聴/見逃し配信/再放送の方法です

 

いよいよ佳境に入ってきたキュウレンジャーが、一体どうなるのか期待は膨らみますな。

 

でも、この流れだと一般的な内容になるのでヒネクレな見解もしときます。

 

宇宙を救うダイナミックな世界感は、例え30分でも”ちっぽけな人生観”を忘れる事も出来ますよ。

 

家庭でのいざこざ…会社での失敗。

 

例えば、地球規模でみれば単細胞の悩みであったり…。

 

更には…宇宙規模で感じればミクロなチリの戯言でもあります。

 

例えは究極だけど、究極の戦士が戦う30分は小さい事は気にしないで”ワカチコ・ワカチコ”生きましょうぞ!

 

サムイなぁ~。

 

キュウレンジャー動画44話はauビデオパスで無料視聴できます

 

auビデオパスは、月額ワンコインで一カ月間の無料お試しキャンペーンしており見放題です

 

auビデオパスの公式サイトおよび詳しい情報は下記です

 

↓ ↓

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

 

仮面ライダービルドみどころ

 

 

改めて揃った救世主達を、自分に当てはめる見方もおススメかなと。

 

盛り上がりは最高潮に達してきたキュウレンジャーに、おじさん的な見どころを再確認してみました。

 

幼少時代に憧れたヒーロー物ですが…実は大人見解では大きな変化も出てる人はいるはずです。

 

「赤はリーダーの証⤴」

 

でも、いつの時代でもヒーローごっこ一番人気でなれなかった人…。

 

大人になり、改めて子供と見ていて”ふと気づき”がありませんか?

 

「黄色もいいなぁ⤴」

 

もしかしたら…男なのにピンクがイケテルと思う人もいるかもですよね?

 

おじさん自身も、赤派だったんだけど…今は黒やシルバーがなりたい願望が強い一人ですよ。

 

ダークカラーや、シルバーテイストは渋さがあり大人感がある気もするしね!

 

そんな訳で、独断な見どころもおススメしたいキュウレンジャーですなぁ。

 

放送時間

 

放送局名
3018年1月7日(日曜日)午前9:30~

 

 

 

うかつにも…泣いたおじさんはセーフ!

 

父と子の涙する別れのシーン。

 

アスランが放つ言葉”よっしゃラッキー”は、本当に涙を誘う一番のシーンでしたね。

 

泣けるシーンになる事は分かっていたけど…アスラン演じる山崎銀之丞さんが感情入り過ぎ涙で負けてしまいましたよ。

 

そう。

 

久しぶりに…TVで泣いたおじさん。

 

しかも…気を抜いていた瞬間な出来事だったなぁ。

 

但し、今回は我が子はいなくてセーフ状態。

 

「あぶねぇなぁ⤵」

 

決してカッコ悪い事じゃ無く自然体で良い事ではあるけど…まだまだ涙は見せれない時期ですからね。

 

ここは、変にカッコつけたいおじさんですね?

 

要らないけどさ。

 

さて、脱線した話は戻して”皆さんお気づき”部分を入れておきますね。

 

それが、ドン・アルマゲの正体についてです。

 

今回、あえてツルギだけを呼び出して姿を見せたシーンでは羽らしき物が見えていました。

 

「あれって、ツルギの戦友クエルボじゃない!?」

 

おおよその方が、この予想ではと妄想おじさん。

 

これなら、意図的な精神的ダメージをツルギに与える事は出来るしなぁ。

 

「な・ん・て・こ・っ・た…」

 

歯切れの悪いセリフにも感情が伝わって来たしね。

 

あれっ、次回予告で…ネタバレしてる!?

 

まとめ過ぎたのかなぁ…。

 

次回考察しようとしたら…3つ分がまとまっている気がしてるおじさん。

 

「これはマズイぞ⤵」

 

慌ててネタを探し出してみると、現状はペガさんとツルギ不調説しか浮かばずでガッカリしとります。

 

「ツッコミ所はわしやで⤴」

 

そこで、ペガさんがスパーダに貼りついた姿で嬉しそうにほほ笑む姿を想像してしまいますよ。

 

これは、難しいく考えずにと見ていき…メンバー性格と性別を見比べながら。

 

更に、胸に張り付けない”シシレッドオリオン”を除いた”人柄選択”となりました。

 

答え。

 

スパーダ。

 

急な小学生レベルで、申し訳ないっす。

 

全員でラッキーと言えるかは、ツルギが鍵となりそうですね。

 

もしかしたら、ドン・アルマゲを復活させたキッカケはツルギかも知れません。

 

本来倒せない相手を倒してしまった事実。

 

伝説となったはずの宿敵が倒せていないのは、戦友だったクエルボが仕組んだ事だとしたら…。

 

身勝手な行動や言動が多いけど、責任感は宇宙1なのも感じます。

 

本音としては…オライオン・アスラン王、そしてツルギとならない方程式が理想なんだけどな。

 

良い人は早く居なくなるのは辛いですから。