箱根駅伝2018 中継/動画無料フル配信はhuluライブで!見逃した時に見る方法

箱根駅伝2018 中継/動画はhuluライブ配信見逃した時に見る方法

 

今年は東海大学、神奈川大学、青山学院大学が注目とメディアで言われているのを見たのでそこに注目してみたいなと思います。

名前は忘れましたが、色々な大学の早い選手が集まって作るチームも、毎年注目してみています。

他のみんなのチームとは違って別々の学校から来ているのにメンバーで団結してやっているのがすごいなぁと思いました。

途中で倒れてしまったり、リタイアをしなければならなくなってしまったり、転んでしまったり、色々なハプニングが起こることがあるので無事にみんな走りきって欲しいです。

 

箱根駅伝は二週間の無料お試しキャンペーンのhuluで配信されます

二週間の無料お試しキャンペーンのため、往路、復路フルに見ても、無料視聴できます

 

箱根駅伝2018 中継/動画無料hulu

Huluは月額料金933円で、全部見放題です。

放送中のドラマや映画、アニメのほか、スポーツ中継やアーティストのライブまで多彩なジャンルが楽しめます。

Huluオリジナルドラマや放送中ドラマのスピンオフ番組なども続々配信中です。

Huluプレミアムでは海外の注目作品が日本「初上陸」で配信されています。

ファミリーアカウントで家族の間でもプライバシーが保たれます。

Hulu二週間の無料お試しキャンペーン公式サイトは、下記です

 

 

箱根駅伝期待

 

私が毎年すごくやるせなくて切ない気持ちになるのが、タスキが間に合わなくてみんなで繋いできたのと違うタスキをかけて繰り上げスタートをするシーンです。

大体何組かのチームがそうなってしまい、次の走者はソワソワしながら仲間を待って後ろめたそうに走り出していくし、走ってきた人は渡す相手がいないのでガッカリしたような姿に見えるので、今年は全部のチームがそうならずに、自分たちのタスキを無事つなぐことが出来たらいいなと思いました。

いつも見てどのチームもみんな仲間思いで感動するので今年もいろんな感動をさせてもらえたらいいなと期待しています。

 

箱根駅伝楽しみ

 

近年の箱根駅伝は、青山学院大学の一強でした。

しかし、今年の箱根駅伝は、必ずしも青山学院大学が安泰とはならないようです。

理由として、東海大学の二年生コンビ、名前を言うと關、鬼塚、館澤です。

どの選手もスピードでは青山学院より勝ります。

スタミナ面では、二年生であり経験が浅いため、経験豊富な四年生の居る青山学院大学が勝ると思います。

青山学院大学には、東京マラソンで有名になった下田や区間賞を連発してきてきた田村が居ます。

しかし、総合力では、青山学院大学は、下田と田村が居るだけなので、二年生コンビがいて、湊谷も居る東海大学の方に分があります。

従って、箱根駅伝の復路トップで大手町に帰ってくる大学は、東海大学と予想します。

2位に関しては難しいですが、神奈川大学であると思います。

神奈川大学には、絶対的エースである鈴木がいます。

鈴木のところで順位がをあげ、そのままの順位でゴールする可能性が高いです。

3位でゴールする大学を考えると、青山学院大学が来ると思います。

青山学院は、神野がいた時代に比べて総合力は落ちたように思います。

しかし、他校と比較すると、下田、田村と言う二枚看板が居ることと、小野田と言う山下りのスペシャリストが居ることを考えるとこの順位であると思います。