箱根駅伝 2018 動画 無料フルhulu

箱根駅伝2018動画無料フルhulu

 

1月2日、3日の東京箱根間の往復、箱根駅伝。

今ではすっかり正月の国民的行事となっています。

見る人が多ければ見る角度も様々です。

ここでは、2018年箱根駅伝の見どころをお伝えします。

 

箱根駅伝は二週間の無料お試しキャンペーンのhuluで配信されます

二週間の無料お試しキャンペーンのため、往路、復路フルに見ても、無料視聴できます

箱根駅伝2018動画hulu

Huluは月額料金933円で、全部見放題です。

放送中のドラマや映画、アニメのほか、スポーツ中継やアーティストのライブまで多彩なジャンルが楽しめます。

Huluオリジナルドラマや放送中ドラマのスピンオフ番組なども続々配信中です。

Huluプレミアムでは海外の注目作品が日本「初上陸」で配信されています。

ファミリーアカウントで家族の間でもプライバシーが保たれます。

Hulu二週間の無料お試しキャンペーン公式サイトは、下記です

 

 

箱根駅伝期待

 

1点目は、優勝争いです。これまで楽勝ムードであった青山学院は、今年は、前哨戦の出雲駅伝、大学駅伝とも優勝を逃しています。

つまり、今年の箱根は戦国駅伝なのです。

往路はもちろん復路でもトップが区間毎に入れ替わる展開が予想され、最後のゴールまで目が離せません。

2点目は、シード権争いです。

復路後半、上位校が決まりかけた時期に俄然浮上する争いです。

来年度、予選会なしのシード権をかけた10位争いが熾烈になります。

3点目は、繰り上げスタートです。復路の中継点で、トップ通過後20分後に自動的に繰り上げられるスタートです。

往復10人のたすきリレーであるはずの箱根駅伝で、たすきが繋がらない瞬間です。

間に合わなかった選手は、中継点に到着するなり泣き崩れてしまうシーンです。

4点目は、往路5区の箱根の登りです。

ここは選手の力の差が出やすい登り区間ですので、あっという間に追いつき追い越される展開が予想され、10人抜きがよく飛び出します。

5点目は、東海道の街並み風景です。

箱根駅伝の区間はできるだけ東海道の走行を再現しているので、街並み景色地名に風情があります。

また、毎年見ていると、蒲田の京急踏切がなくなるなど、すこしずつ景色が変わっていることに気付くのが楽しいです。

いかがでしたか?筋書きのないドラマ、2018年の箱根駅伝は見どころ満載なのです。

 

箱根駅伝楽しみ

 

&nbsp東洋大学のファンを名乗る者としては、やはり見所はイケメンで有名な酒井監督…ではなく(笑)、山本修二選手(3年生)です。

箱根駅伝とともに大学3大駅伝に数えられる出雲駅伝・全日本大学駅伝では、それぞれ3区・4区を走ってともに区間2位に入りました。

1~3年生を主体としたオーダーで挑んだ今年の駅伝で、名実ともに「エース」といわれる活躍をしたはずなのですが、未だに監督からは「エース認定」(公言)はいただけていないようで。。

2018年の箱根では前回と同じく2区投入が期待されています。

「エース区間」での働きを期待したいです。

ちなみに山本選手、お兄さん2人も東洋大学出身で駅伝ファンをアツくさせてくれる存在でもあります。

そして相澤晃選手と渡邊奏太選手の2年生コンビや1年生の西山和弥選手といった、全日本で結果を残して勢いある選手にも要チェックです。

気がかりなのが、前回の箱根で9区区間賞の主将・野村峻哉選手がいないこと。

前回の箱根では当時の4年生抜きでの復路立て直しが印象的で、その立役者だっただけに離脱は痛いです。

箱根も若いチームで挑むことになりそうですが、チームスローガン「その1秒をけずり出せ」のとおりに粘り強い走りでひとつでも上の順位を目指してほしいものです。。;