君の名は 地上波放送 関西/大阪兵庫etcはabcテレビで1/3/21:00~fod/U-NEXT先行配信

君の名は 地上波 放送関西はabcテレビで1/3/21:00~見逃しfod/auビデオパス先行配信

 

『君の名は』はいつもの新海誠調【カタルシスのない現実的なストーリー、目もくらむような映像美、他の映画ではあり得ない話の終わり方】とかはなく「星を追う子ども」風にエンターテイメント作品として普通に楽しめる映画でしたね。

君の名はの放送地域関西:大阪

君の名はの放送地域関西:兵庫

君の名はの放送地域関西:滋賀

君の名はの放送地域関西:和歌山

君の名はの放送地域関西:京都

君の名はの放送地域関西:奈良

 

は2018年1月3日夜9:00~

 

ABCテレビで放送されます

 

君の名はですが、放送地域関西のテレビ放送の前にVOD(ビデオオンデマンドサービスの一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため

無料視聴できます

お勧めはFODプレミアムです

yahooアカウントに入るだけで、月額888円が見放題が0円プラス+入会キャンペーンで電子書籍などに使える漫画コミックに使える

ポイントがもらえます

FODプレミアム公式サイトは下記です

↓ ↓

 

 

君の名は予告Youtube

 

君の名は 地上波 放送関西はabcテレビの前に無料視聴/見逃し配信/再放送できるVOD

 

auビデオパス

auビデオパスは月額540円で最新話もfreeです

ダウンロード(dl)再生や高画質streamin再生できます

 

動画を見るならビデオパス!初回30日間無料で見放題

 

 

ビデオマーケット

ビデオマーケットは国内最大のビデオオンデマンドサービスです

月額費も540円kららと一カ月間の無料お試しキャンペーンしているため最新話も無料です

ビデオマーケット公式サイトは下記です
↓ ↓

 

 

U-NEXT

U-NEXTもビデオマーケットと同じく無料で見れます

 

 

君の名はのテレビ放送の前にあらすじ感想

 

一作前の『言の葉の庭』の様な短いながらも映像美を堪能できる作品とは異なる作品です。

独特の世界観、徹底的にこだわった映像美が新海監督の持ち味なので『君の名は』若干それらは薄めになっています。

面白いか面白くないかと言われれば間違いなく面白いと呼べる作品なのですが、救いの無い退廃感、目を見張るような映像、シュール(超現実的)な展開はないので『新海誠ファン』にすると少し物足りなく感じるかもしれません。

ストレートな言い方をすると「新海誠監督の映画なのに面白い…求めていたものとなんか違う!」なんですよ。

ある意味尖った作品を作る監督なので、『君の名は』は「出された料理は超絶美味しいんだけれど、私が食べたかったのはこれじゃない」感が強い作品なんですよね。

『君の名は』というタイトルと、映画内で使われたその言葉の意味、それらやちりばめられた伏線がリンクされた瞬間のカタルシスなど爽快で非常に面白いよい作品なんです。

褒めたいんだけれど素直に褒められないこの気持ち…非常に説明がしづらいので、ぜひ『君の名は』を見る前に『ほしのこえ、雲のむこう約束の場所、秒速5センチメートル、言の葉の庭』を見た後で『君の名は』を見て欲しいですね。

星を追う子どもは普通に面白いので見なくて良いです。

 

君の名はまとめ

東京に住んでいる少年、瀧と田舎町に暮らす少女、三葉が入れ替わるという単純な構造な話ではありませんでした。

三葉の暮らす岐阜の山奥にある糸守町に彗星が落ちて、町民のほとんどが亡くなったのは、瀧が暮らす2016年の世界から計算すると3年前の出来事。

つまり、瀧と入れ替わっていた三葉は実は、3年前に亡くなっていたということになります。その事実を知った瀧は、糸守町に彗星が落ちる事を町民に伝え、糸守の住人や三葉達を助けようと考えます。

糸守町にある宮水神社には口噛み酒が奉納してあり、この口噛み酒を造ったのは三葉で、その口噛み酒は三葉の分身であると思い出した瀧は、口噛み酒を飲み、三葉と再び入れ替わり、彗星から糸守町の住人を守るために戦います。今までの入れ替わりの物語や、異次元の空間に行く話は相手の世界を変えない事が暗黙の掟でした。

しかし、この映画では瀧から見れば3年前に亡くなった三葉を救うために行動を起こします。結果三葉や住人達は全員助かりますが、瀧と三葉が入れ替わっていた時の記憶は消えてしまいました。

それでも、名前も知らない三葉の事をずっと探していたのは、瀧が三葉の事を好きだったということを心が覚えていたからではないのかと思いました。