エンタの神様動画 12月29日無料hulu見逃した時に見る方法

エンタの神様動画12月29日無料hulu見逃した時に見る方法

エンタの神様ですが、二週間の無料お試しキャンペーンhuluで無料で視聴することができます

放送後にすぐい再放送動画として配信され、見逃したテレビを見る方法としては

huluがいいですね

Hulu公式サイトは下記です

 

有吉の壁、エンタの神様などバラエティ二週間の無料お試しキャンペーンhulu

 

エンタの神様動画無料視聴/見逃し配信/再放送hulu

 

 

Huluは月額料金933円で、全部見放題です。

放送中のバラエティドラマや映画、アニメのほか、スポーツ中継やアーティストのライブまで多彩なジャンルが楽しめます。

Huluオリジナルドラマや放送中ドラマのスピンオフ番組なども続々配信中です。

Huluプレミアムでは海外の注目作品が日本「初上陸」で配信されています。

ファミリーアカウントで家族の間でもプライバシーが保たれます。

 

エンタの神様にあえてきびしい突っ込み!(実は大好きな番組だけに!)

 

別物なコラボをパーティーと呼び完成させたSPバージョンですね。

 

エンタの神様&有吉の壁「年末は爆笑パーティーで盛り上がろう!SP」と長いタイトル。

 

気が付いたら…長すぎるタイトルが定番と化して”カミカミを誘う笑い”の定番ともなってます。

 

とは言え、基本は2本立てのSPなんですけどね。

 

先ず、触れるのはエンタの神様かな。

 

ここでは、超個人的なお気に入りを紹介したいですね。

 

陣内智則さん。

 

一人ボケツッコミネタで、エンタの神様を支える彼が居ないと始まらないと思うよ。

 

子供でも分かる単純さで、お笑い通には厳しい意見もあるかも知れ無いけど…。

 

表情を余り変えずに、ひたすらツッコミ続ける地味なスタイル。

 

多くの芸人さんが、新しいネタを作り出す中で変えないのは陣内智則さんだけとなってます。

 

実は、ポイントなのはネタ作り吹き込む声と間合いだと確信してます。

夢のコラボと呼ばれた時代も懐かしく、ありきたりな企画では満足しなくなった今。

 

それなら…強引なコラボでと無理矢理な内容にも増えたけど。

よく見ると、人気強引コラボには共通点があるなぁ。

 

それが、定番~自虐芸人さん~定番の流れと推測しております。

 

先ず、不動な笑いを軸として新参者がかき乱しながら…定番で固める。

 

一見、普通な考えだけど…マイナス要素なネタや芸人さんをギリギリで転がすテクが鍵となってますね。

 

有吉弘行さん。

 

例え、ムチャぶりな企画でも…ギリギリのテクを持つ彼が絡むと何とかなる。

 

この録音された変な声は、本人や協力者もいるそうですが全貌は不明です。

変な声とスキマ無いツッコミ完成芸。

 

特に、あらゆる間合いと取るのが神業な陣内さん。

 

少し前の騒動では、ケンコバさんに痛めつけられてたけど…。

 

それ以外は…天才な間合いをもっており、フット後藤さんと似てるけど違うツッコミとなってます。

 

お笑い世界での一匹狼が長くなり、努力と知恵で獲得した技ですなぁ。

 

そして、次は”有吉の壁”かな。

 

兎に角、新人芸人や中堅をイジルのが基本な笑いの定番ですね。

 

旬な話題性とテッパンなオチを、有吉弘行さんに料理してもらう安全パイなんだけど…。

 

激戦が続くTV業界で、今や安全パイを狙うのも実は難しい選択にもなりますね。

 

何故かと言えば…普通の面白さで終わる可能性が高いからなんです。

 

有吉弘行に求める現状とは?

 

ホメ過ぎても駄目で”無関心ギリ”な姿勢だと感じます。

 

これは観察すると分かると思うんだけど…ノリノリでは無いけど薄笑いな表情が多ければ吉以上になってますから。

 

因みに、有吉さんが笑い過ぎてると小吉以下なんです。

 

微妙だけど…分かるかな?

 

タイトル の放送地域、放送時間

日本テレビ
2017年12月29日(金曜日)午後19:00~

エンタ繋がりで、伝説な怪物の笑えましたな。

スリムクラブさんが、人気爆発のキッカケとなったフランチェン。

 

「イ~ヨ⤴」

 

彼らの漫才も良いんだけど…単独行動な真栄田賢さんの声とキャラが”亡くなりキャラ”なのにイキイキしてるのが○ですな。

 

かなり短いコントだし、オチも薄々分かるのも新しいと思いますね。

 

内間さんは何処!?

 

こんな疑問も、今となれば計算として置けば格もあがるしね。

 

でも、当時はエンタ出演オファーが真栄田さんだけで内間さんの事を相当気にしていたそうです。

 

優しき声変芸人は…優しい男でもあるんですよ!

 

SPメインなキャスト紹介しときます。

MC(有吉弘行さん)

MC(佐藤栞里さん)

出演者(友近さん)

主演者(オアシズ・大久保佳代子さん)

主演者(ハライチ・澤部佑さん)

主演者(平成ノブシコブシ・吉村崇さん)

主演者(ロッチ・中岡創一さん)

主演者(小島よしおさん)

主演者(森三中・大島美幸さん・黒沢かずこさん)

主演者(千鳥)

主演者(椿鬼奴さん)

ビートたけしさんの伝説の司会技を有吉弘行さんが料理してますね。

 

お笑いウルトラクイズってありましたね。

 

クイズと言いながら…関係はゼロな無法地帯笑いが懐かしいです。

 

今、有吉弘行さんの司会ぶりを見ていると…あの頃のたけしさんを思い出します。

 

「自分も好きだけど…他の笑いも見てみたい⤴」

 

冷静さも見せる分析と…あのネタ良いなぁ表情が何処か似てる2人。

 

たけしさんを意識しないはずは絶対に無いけど、気が付けば似てるのは安心感はあるよね。

単純に毒舌だけじゃぁ。

芸能界の山を、あそこまで登れないですからね。

 

シメとしては、色の違う笑いのコラボは素直に良いと思う

コント・漫才・イロモノ…そしてお笑いロケ番組。

 

気合が入る詰め込んだ内容は、安定感と期待したい不安要素がありますね。

 

あえて言う、ココで言う不安要素とは…吉村崇さん・中岡創一さん・あばれる君・パンサー尾形さん。

 

そして、さらば青春の光・森田哲矢さんかなと。

 

かなりの高回転で転がせれば、爆発的な笑いを誘う彼らと感じるおじさん。

 

MC腕の見せ所なんて表現するけど…彼らを転がすには優しく見つめる冷酷さが大事だと言えるかな。

 

やはり、有吉弘行さんしかいないですね。

 

是非、笑い過ぎない有吉弘行さんにも注目して欲しいなぁ。

 

真逆なコンセプトだけど