ひよっこ 動画 12月29日pandoraフル年末スペシャル見逃した!

2017年度の朝ドラのひよっこ。舞台は昭和で、茨城県の田舎にある奥茨城村という実在はしない場所でスタートをします。

主人公が普通の女の子で、スタートから終わりまでを一人の女性が演じました。主演の有村かすみさんがとにかく可愛いかったです。

子役時代がなかったり、年老いていったりもないのでどうなのかとも思いそうですが、
むしろそれがこのドラマではすごく良かったと思いました。

その時代ならではの時事ネタなどの懐かしい物が数多く登場するのも特徴です。

 

タイトルドラマ動画12月29日年末スペシャルの無料視聴・見逃し配信できるVOD

ひよっこはU-NEXTとビデオマーケットというVODサービスの一カ月間の無料お試しキャンペーンで無料視聴できます

ビデオマーケット公式は下記です

 

 

U-NEXT公式サイトは下記です

 

 

ひよっこ ドラマの見どころ

ひよっこを語る上でかかせない事といえば、家族というのは大きいと思います。

主人公のみねこだけでなく、そのまわりの人達との、支えたり支えられたり、励ましたり、時にぶつかることもあったりと、とにかくあたたかい人情劇が良いのですが
それも家族の存在なくして、みねこの成長があれだけ濃くでたのではないかと感じられました。

出てくるキャラクターはそれぞれが個性豊かでドラマを楽しくしているのですが、

この家族、一人一人がすごく好きです。おじさんも最高です。

ひよっこ ドラマについてのネタ話題など

茨城県の方言、地域によって多少違うようですが
架空の奥茨城村の舞台になった茨城県北部の地域。

そのイントネーション指導についてもピックアップされていましたが
独特のイントネーションに出演者の方々も苦労があったようです。

実際の茨城県出身者といえば羽田美智子さんは、みねこの親友の親として出演されていました。

茨城県出身の白石美帆さんも登場しますが、彼女は東京の人であり茨城の方言とは無縁な役なんですよね。

 

ひよっこ ドラマへの感想など

 

好きな登場人物が多いですが、あえて一人を選んでランキングにするとなるととても難しいです。

そして意見も別れそうな気がします。

個人的には、茨城にいるみねこの祖父。でもおじの宗男もものすごく良いんですよね。

父である実も誠実で家族想いで素敵です。

でも、鈴子さんもとても心の優しい女性。愛子さんも面白いけど親切で明るい。こうしてあげていくときりがなくなるのですが、それくらいに良いキャラクターが多いと感じています。誰もが身近でそれぞれに想いを抱えていたりもします。

エピソードもそうです。

青年団の協力のもと、茨城の思い出。故郷への想いや産まれた境遇の違いの立場。


旅立ち、そして就職した乙女寮での日々と工場がなくなるまでの話も。苦労も青春もつまっていました。

名セリフも沢山あり、心をつかまれました。
みねこの初カレの島谷さんとの話もボロボロ泣きました。お父さんを見つけるまでも。

人のあたたかさにふれ、気持ちが優しくなれる事も沢山ありました。

 

ひよっこ ドラマのまとめ

子供の頃から家ではついていた朝ドラですが、ひよっこは私の好きな朝ドラマ一位になりました。

 

それも頭ひとつぬける位に。

出稼ぎに行ったまま行方不明になった父を探しに、東京に出稼ぎしにいくみねこ。

そして奥茨城村と東京で話が進んでいきます。

それぞれに強い想いがあったりして、何度も泣かされました。

友人や仕事、新しい出会いとか恋や父の事など、良いセリフやエピソードが満載で、心に響く大好きな作品です。