民衆の敵 動画 最終回10話/12月25日フジ公式見逃し無料fod感想

民衆の敵 動画 最終回10話/12月25日見逃し無料fodプレミアム感想

ということで記事をお伝えします。

 

民衆の敵動画最終回を無料で見逃したテレビドラマを見る方法(FODプレミアム)について紹介します

 

 

さらに民衆の敵をFODプレミアムで動画配信視聴した感想やネタバレについても書きます

 

FODプレミアムは高画質streamin再生できます

 

FODプレミアム公式サイトは下記です

 

↓ ↓

 

 

篠原涼子さんが出てるものはだいたい見ていて興味があって見ました。

素人の普通の主婦が市議会議員に立候補する、しかも給料目当てでなった市議会議員で当選してそれから色々勉強しながら頑張るのは今の無関心な世の中の大半の人にある意味、色んな関心を持ってもらうきっかけとして面白いドラマだと思います。

私の住む地方では待機児童問題などそれほどではないのですが関東圏や関西圏などの都会では深刻でみんな苦労してるというのがnewsより分かりやすく出ていて良いと思います。

 

民衆の敵今までの感想

 

篠原涼子さんの良さが最大限に出ている役だと思います。

夫の田中圭さんとほぼ同時に仕事を辞めてしまって、子供が卵焼きを「ステーキ」と言いながら食べているのを見て、何か高収入の仕事はないかと慌てて探して、なけなしの貯金をはたいて、市議会議員に立候補するという、なかなか想像しづらい設定ですが、篠原涼子さんならそれもアリかも…と思わせてくれるだけの勢いがあります。

知識もないので、当然、実際に市議会議員になってから苦労するのですが、それも、ママ友の石田ゆり子さんなどに助けてもらい、市長の余貴美子さんや、対立関係にある大物市議会議員の古田新太さんにかわいがられながらなんとか乗り越えていきそうで、やはり篠原涼子さんらしいなと思います。

そして、なぜか熱心にサポートしてくれる高橋一生さんが気になります。

篠原涼子さんとは、全く育ちが違うのに、大物市議会議員の古田新太さんを敵に回しかねない言動をしているので、何か目的があるのかなと思います。

他の議員も、千葉雄大さんや、前田敦子さんなど、どのシーンを見ても楽しく、新人議員と言われる実際の議員の姿ともだぶります。

このドラマを通じて、市議会議員の仕事も少しずつわかって、意外にためになるドラマだと思います。

 

民衆の敵動画最終回を楽しむための前回のネタバレ

 

議員一家の家系に生まれ、政界にも強い影響力を持っている藤堂誠がとりあえずは副市長としての打診を了承したことで智子は強い味方を手に入れました。

経験が浅く、政務の大部分を実質的に犬崎派の人間に頼っていた智子にとって政治に詳しい藤堂の加勢は大きな戦力となりますが、それで丸く収まるほど犬崎は甘くありません。

智子を市長から引きずりおろすための策略を次々と打ち出してくるのです。

とくに露骨だったのが「あおばランド」建設計画で、アミューズメントパークの建設に子どもたちや家庭を持つ世帯は大喜びすることになります。

しかし実際にはそのための財源や具体的な計画はないに等しく、巧みな世論誘導ともいえる犬崎派のやり方に政界の黒い面を見ました。

極めつけは市長である佐藤智子の不正献金疑惑で、まったく身に覚えのないことまででっち上げる犬崎派の工作は智子が市長になる前から仕組まれていたことであり、犬崎はかなりの策略家です。

そして智子は前市長である河原田も犬崎の策略に陥れられたひとりであると気がつきます。

身に覚えのない疑惑で市民から批判の声を浴び、リコールの声が高まりつつある智子を見ていて、何が真実で何が嘘なのかわからない混沌とした世の中で、市民側にいる自分は一体なにを信じるべきなのか考えさせられる回でした。

 

民衆の敵動画9話pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun

の情報は当サイトは公式サイト紹介のためありませんm(_ _)m