わろてんか 動画 12月19日 無料視聴

わろてんか 動画 12月19日 無料視聴

 

わろてんかの動画12月19日を無料視聴再放送を見る方法(ビデオマーケット、U-NEXT)について紹介します

 

 

さらに前日までの感想やネタバレについても書きます

 

 

まずはNHKオンデマンドサイトの再放送動画が一カ月間の無料お試しキャンペーンしている公式サイトですが

 

日本でも数少ないのですが、【日本最大ビデオマーケット】

 

高画質streamin再生u-nextなどがあります

 

ビデオマーケット公式サイトは下記です

 

↓ ↓

 

 

u-nextの公式サイトは下記です

 

↓ ↓

 

わろてんか12/9動画あらすじ

アサリ(前野朋哉)が突然、芸人をやめると言い出した。

 

てん(葵わかな)と藤吉(松坂桃李)が事情を聞くと、近々訪ねて来る祖父の治五郎(佐川満男)に自分が芸人だということを知られたくないという。そこで伊能(高橋一生)の手を借りて、アサリを会社員に見せかける芝居を打つことにした。

一方、てんが寺ギン(兵動大樹)の芸人にお金をやったことが発覚し、引き抜きみたいな真似はやめろと寺ギンが怒鳴り込んでくる。
 

引用NHKオンデマンド

 

わろてんか 動画 12月19日を楽しむための前日のネタバレ

3号店オープン

風鳥亭がもう1件増えたというので、3件になって北村屋もますます頑張り時ですね。

風鳥亭の2号店はまだドラマで出てきたことがないので、気になる存在でもありました。

出てこないうちに3号店もできたというので、チラッとでも様子がみてみたいとも思っています。

 

てんも藤吉もいつも風鳥亭にいますから、なかなかうつる機会もなさそうですが。

団吾師匠のおかげで売り上げは伸びているわけですし、好調なのは観ていても安心できるし良いものですね。

まあ借金こそありますが。

てんも藤吉も忙しそうなので、また隼也をみられる日はしばらくないかもしれません。

主人公夫婦の子供という事ですが、なかなか出番がないのでなんだかレアキャラのような感じすらしてきて観られたらラッキーな気がします。

 

隼也を演じている子役の子が可愛いというのもありますね。

そして団吾師匠の人気と活躍で盛り上げてくれている風鳥亭ですが、
団真も新聞にのったこともありきっとそっちも順調にいっているはず。

そうなっていたら、お夕も幸せだろうなと想像できます。

 

二人にとったら、もう諦めかけていた夢が叶ったようなものでしょうから、
そのありがたさを噛み締めているかも。

そんな様子がみたいです。いつかはまた出演があることを願っています。

 

わろてんか前々日のネタバレ

 

団吾師匠の恋

団吾師匠は団真のいる高座に上がりましたが、お客さんに団真の落語を聞かせるためでした。

崇徳院は自分がやるものではないと前置きをして、恋敵であり兄弟子の団真がやるという宣伝。

やれるもんならやってみいヘタクソ、というセリフも叱咤激励なのは間違いなさそうですね。

その後に二回扇子で背中をトントンと叩いたわけですから。

上手くいくおまじないの二人の仲の良さそうな回想シーンは感動的でした。

昔よくやってくれたな兄さんという言葉が良い。

落語をまたやろうと本気で戻ってきた事が嬉しかったのかもしれませんね。

 

もしかしたら、お夕の事もあり素直になれなかったというのもありそう。

お夕のためにも、兄のためにも動いてくれたんですね。

楽屋で団真の落語を聞く団吾師匠の表情がまた良かったです。

これで団吾師匠は、自分の恋に区切りをつけたのではないかと思いました。

 

だからこそのあの表情だったというのもあるでしょうね。

団吾師匠自信があんな言葉を並べたり、お膳立てしていたのをみたら
例え偽団吾と気がついた人がいても
ヤジはとばさないでしょうね。

しかも団吾師匠の兄弟子だったわけですし。

団吾師匠もずっと心のなかではモヤモヤ迷い続けてはいたのではないかとも思いました。

急に変わったように見えて最初は驚きましたが、お夕の事も団真の事も口ではあんな風に言ってたけど
このままでいたいけどこのままではダメだと見えない葛藤を続けていたのではないでしょうか。

お夕ご団真に怒鳴って、団真がいなくなったら生きてたと安心して崩れたのもあったので
団吾師匠ももしかしたらと、そんな気がしました。

 

わろてんか動画12月19日pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、デイリーモーション、daily、dairy、pandra

の情報は当サイトは公式サイト紹介のためありませんm(_ _)m